坂口安吾 明治開化 安吾捕物帖(発表年順)

坂口安吾 明治開化 安吾捕物帖(発表年順)



No. 作品名



発表年月 400字詰
原稿用紙
換算
44 1 舞踏会殺人事件 昭和25年10月 約66枚
2 密室大犯罪 昭和25年11月 約67枚
3 魔教の怪 昭和25年12月 約62枚
4 読者への口上 昭和26年1月 約2枚
5 ああ無情 昭和26年1月 約65枚
6 万引家族 昭和26年2月 約66枚
7 血を見る真珠 昭和26年3月 約68枚
8 石の下 昭和26年4月 約90枚
9 時計館の秘密 昭和26年6月 約58枚
10 覆面屋敷 昭和26年7月 約74枚
11 冷笑鬼 昭和26年8月 約64枚
12 稲妻は見たり 昭和26年9月 約71枚
45 13 愚妖 昭和26年10月 約76枚
14 幻の塔 昭和26年12月 約44枚
15 ロッテナム美人術 昭和27年1,2月 約118枚
16 赤罠 昭和27年3月 約93枚
17 家族は六人・目一ツ半 昭和27年4月 約63枚
18 狼大明神 昭和27年5月 約73枚
19 踊る時計 昭和27年6月 約74枚
20 乞食男爵 昭和27年7月 約86枚
21 トンビ男 昭和27年8月 約76枚

○「公開中」の列にあるをクリックすると青空文庫の図書カードにジャンプします。
○表中の年齢は満年齢です(坂口安吾は明治39年10月20日生、昭和30年2月17日歿)。
○参考文献『坂口安吾全集』(全17冊、筑摩書房、1998-1999)